【レシピ】手作り石鹸2(たんぽぽコーヒー&グレープフルーツ)

以前頂いたたんぽぽコーヒーがありまして、
やはりコーヒー感が苦手で飲むのが遠ざかり、
気付けば期限が過ぎてしまっていたので

「飲めないけど素材は良いのがもったいない!
ならスキンケアに使おう!」

ということで、手作り石鹸の色付け役として
使ってみました!

 

材料

  • 石鹸素地 150g
  • たんぽぽコーヒーのティーバッグ 1つ
  • グレープフルーツの精油 5滴ほど

 

 

レシピ

1.石鹸素地150gを多少こねこねしても
耐えうる、かつ若干温度のある液体を混ぜても
大丈夫そうなビニール袋へ入れておきます。

私は今回残りの石鹸素地全部だったので、
そのまま購入時のジップロック上の袋を使いました。

計量して別の袋へ入れて作るなら
ジップロックでOKです。

 

2.たんぽぽコーヒーを少量のお湯につけ、
濃縮液を作ります。

私はもはや測ることすらせずに
勘でお湯を入れますが(笑)

心配な方は50g程作っておいて、
次のステップで様子を見ながら必要なだけ
入れていくといいかもしれません。

 

3.石鹸素地のたんぽぽコーヒー濃縮液を
少しずつ全体にかけてこねこねして、

また様子を見て濃縮液を入れてこねこね…
を繰り返します。

 

途中経過はこんな感じ。

石鹸素地の粉粒状態がなくなるまで、
全体にたんぽぽコーヒーが行き渡るように
まんべんなくこねこねするのがポイント。

 

ポイント
濃縮液が一部だけに染み込んで石鹸素地の粉が残らないよう、ここはスピード勝負で!

 

4.グレープフルーツの精油を全体に
まんべんなく5滴ほどかけて
再び全体に行き渡るようにスピード勝負で
こねこねします。

 

5.気が済むまでこねこねしたら
お好きな分量を手に取り、
型に入れたり、手でこねて成型したりします。

私はもっぱら粘土遊びのように手で成型派。
童心に還れて楽しいですよ♪

自分との対話タイムにしてもいいし、
逆に心を無にしてひたすら気に入る形を
作ることに集中してもいいし、
とにかく頭のリセットタイムにおススメです。

あと、大きさの目安として
私は50g位ずつに測ってます。

でもまぁここはお好みで♪

 

6.あとは風通しの良い所で
4~5日乾燥させれば完成!

今から使うのが楽しみです♪

 


 

こういう日々頻繁に、当たり前に使うものこそ
こうやって自分のこだわりとかお気に入りを
大切に詰め込んだものを使うことで
日々の小さなエネチャージになりますよね(^-^)

毎回どんな材料を使うか選ぶのも
楽しみの一つだったりします♪

 

小さなお子さんとも一緒に作れて
かつお肌にも優しいので親子の
コミュニケーションにもいいかもしれません!

 

それからこの石鹸の使い方ですが、
私は洗面所の手洗い用としてはもちろんですが
お風呂で体を洗ったり顔を洗うのにも使ってます。

市販のボディーソープとか洗顔とかは
石鹸を作るようになってからは使ってません。

 

でもメイクも基本オーガニックのもので
そういうのは石鹸で落ちるように
作られていますので
別にお肌に残る感は全然ないです。

 

いきなり全部変えるのに抵抗があれば
まずは洗面所の手洗い用から変えてみては
いかがでしょうか?(^-^)

 


江村梨紗無料メルマガご登録はこちらから

自分の体験と学びをもとに「なぜ声と向き合うと人生が輝きだすのか」のヒントを無料公式メルマガでお届けしています♪

新企画「声で命を輝かす1to1ツアー」やオンラインライブなどのお知らせもこちらでお伝えしていきます(´▽`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA