今ココ成長記 2018年夏 その4

その1はこちら

その2はこちら

その3はこちら

 

 

奇しくも最初の会社のように
毎日の生活が灰色…

 

とにかく理性の鎧を完全装備で
心にかぶせて守り、
何とか一日一日をやり過ごす日々。

 

そんなお仕事を、今回の私は
何とか意地で乗り切ります。

 

そしてその先に大きな学びが
待っていたのです…!

 

 

自分の価値のありか

そんな繁忙期もようやく乗り越えかけた3月。

スタッフ全体の勤怠や人事、庶務業務をする
事務の社員さんから呼び出しが…!!

 

「え…私できるだけ目立たんように
やり過ごしてきたのに…。
何か重大なミスを犯したのだろうか…?」

 

とビビりながら面談すると、
「保険付き契約社員として勤務を
増やしませんか?」との申し出でした。

 

全く望んでいない出世でしたが(笑)
確かにどれだけ出勤が地獄でも、
自己都合でのお休みはインフルエンザのみ。

遅刻も電車の遅延によるもののみ。

 

 

根は一応真面目(笑)というのと
生活費は稼ぎたいという想いはあって
さぼるという概念はバイトでもありませんでした。

 

というかそれが普通という感覚ですかね。

きっちりしすぎて自分の首をしめて
苦しんでいたのは事実ですけども。

 

 

でも、そういう当時の自分にとっての
多少成長して育ててきた当たり前を

 

きちんと価値として評価してくれる人がいる、
そういう社会がまだ存在する、という事実が
とても嬉しかったのを覚えています。

 

 

生活費をもう少し稼いで学びたい事や
音楽活動で経費に回したい事もあり、
これ以上テレオペの勤務時間が増えるのは
感情面では正直しんどかったのですが、

 

一旦しっかり稼いでさっさと卒業するための
モチベーションにしようと考え、お受けしました。

 

 

すると、勤務が増えた4月にまた
面談の呼び出しが…。

 

「え…?!今度こそ何かやらかした…?!」
とまたビビりながらお話を伺うと、今度は

 

「事務のお仕事に異動しませんか?」
という、棚から牡丹餅的な急展開が!!!

 

 

実は、辛い繁忙期のテレオペの仕事をしながら
勤怠や人事、庶務のお仕事をされている
スタッフさんの姿を見ては

 

「私もあちら側に行きたいな…」
とずっと思っていたのでした。

 

それがまさかの大抜擢!!!

 

念を送ったのが良かったのか…?とか
アホなことをその瞬間は思っていましたが

 

それも結局その事務のトップの方が
私の適正や勤怠の状況を見ていてくれて、
選んでくれたわけです。

 

そして元々少数精鋭の事務スタッフの内
お二人が妊婦さんで産休を控え、
人員が足りないということで
お声がかかったのでした。

 

 

なので、このテレオペでの繁忙期~4月は
私の人生において、
再試験のお試しだったわけですね。

 

自分が本当に行きたい生き方があって、
そこへ行くために必要なステップとして

 

一時的に修行する覚悟(今回なら
学びたいことや音楽活動のために
資金を作るため、勤務時間を増やす)
があるか、の。

 

そして5月から異動。

 

そこから新しい業務を覚えるのは多少
気を遣いましたが、業務自体は
私にとても合っていましたし、

 

何より少人数の事務スタッフメンバーさんが
みんな素晴らしいのです!!

 

今までこんなに素敵な方だけに囲まれて
働いたことない…というくらい揃いまくっていて
本当に恵まれているなと感じました。

 

 

ここで改めて鏡の法則を当てはめてみると、
ようやく自分の世界を見る目や
自分自身の人としての器が

 

明るく軽やかな方へ、自分の好きな方へ、
でもそのために克服すべき課題には向き合う
という風に成長してきたということがわかります。

 

 

そしてさらにびっくりしたのが、
異動になったことを知ったテレオペの
先輩である主婦層の皆様が

 

「仕事できる人が連れていかれてしまったー!」
とか、同じフロアなのに
「ここのこと忘れないでね!!!」と
名残惜しんで声をかけて下さったこと。

 

 

私は石橋をたたいて渡る性格もあって、
出来るだけミスはなくしたいという想いから

 

少しでも不安な点はアシスタントで
フロアの見回りをして質問を受けてくれる
ベテラン主婦さんの先輩方を遠慮なく
フル活用しまくり

 

とにかく質問しまくっていたので
むしろお世話になりっぱなしだったなという
想いでいました。

 

 

でも、自分の知らない所でそんな自分を
評価していてくれたこと、
すごく惜しんでくださったことにとても驚き
そしてとても嬉しく感じました。

 

ここで、自分の価値は自分が思っている以上に
周りの人達が感じ取って受け取ってくれている
ものなんだということを実感したんです。

 

自分の価値は自分一人で生み出すものではなく
人との関わりの中で教えて頂くものでもあるんですね。

 

そしてこの頃から春の芽吹く季節の力もあって
徐々にエネルギーの平均値も上がってきます。

 

そして毎日の出勤も楽しくなり、
生活に彩りが戻ってきました。

 

好きな人に囲まれて仕事をしていい、
とここで許可が出せたんです。

 

 

さぁ、辛い再試験の時期を経て
大きな気付きを受け取り、

 

かなり満たされた日々を
送るようになった「今ココ」の私が
次に目指す先とは…。

 

次回、ついに完結編!

その5に続きます!!

 

 


江村梨紗無料メルマガご登録はこちらから

自分の体験と学びをもとに「なぜ声と向き合うと人生が輝きだすのか」のヒントを無料公式メルマガでお届けしています♪

新企画「声で命を輝かす1to1ツアー」やオンラインライブなどのお知らせもこちらでお伝えしていきます(´▽`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA