【レシピ】手作りクリーム2(マンゴー&アプリコット&ローズマリー)

前回の手作りクリームのレシピの一部を変えて
今回はココアバターとローズマリーで
作ってみました~♪

 

材料

  • ココアバター 15g
  • アプリコットカーネイルオイル 8g
  • ローズマリー精油 5滴
  • 耐熱性のガラスカップ(注ぎ口があるとベスト)
  • スプーンやかき混ぜ棒
  • 小さめの蓋付きガラス瓶
  • はかり(1g単位ではかれたり、0g表示ができるデジタルがおススメ)

 

レシピ

1.はかりにガラスカップを乗せ、0g表示に。
そこにココアバター15gを入れる。

大きな塊になっていることがあるので、
スプーンで削ったりしつつ入れていきます。
ちょっと力のいる作業。

でも今回は割と細かく割れていたので、
がりがり大きな塊を削る手間が無くて
ラッキーでした♪

 

2.再びはかりを0g表示にして、
アプリコットカーネイルオイルを8g入投入!

 

3.お湯を沸かして湯せんでしっかり溶かす。
お湯がガラスカップに入らないよう注意!

 

4.溶けきったら人肌くらいまで冷まし、
ローズマリー精油を5滴ほど入れて混ぜる。

…のですが、粗熱をしっかりとり切る前に
うっかり入れてしまったので、
香りが揮発して飛ぶかも…!
とどきどきしつつ、次のステップへ(;’∀’)

 

5.蓋付きガラス瓶に移して冷蔵庫へ。

 

6.冷蔵庫に入れてお風呂に入り、
約一時間後に出してみると…

固まってました~!

 

早速お風呂上がりのマッサージに使ってみたら
普段よりはかなりゆるい状態だったので
一般に「クリーム」と聞いてイメージする位の
柔らかさという印象でした。

(私の手作りクリームは割としっかりめの
かたさなので)

多分一時間では芯までしっかり固まるまでは
いかないのかもしれません。

という実験結果でした♪

 

あ、心配していた香りはちゃんと
ローズマリーが香ってくれていました!

割としっかりめの香りなのが良かったのかも。

 

効果と注意点

 

ココアバター

  1. 皮膚を柔らかくし、角質を落としやすくしてくれます。
  2. ニキビや吹き出物をできにくくしてくれます。
  3. オレイン酸という成分が皮膚を乾燥から守ってくれます。
  4. 抗酸化作用も♪

 

アプリコットカーネルオイル

  1. 乾燥肌対策やアンチエイジングに。
  2. 肌なじみが良くさらっとしているので、
    単体で肌荒れ対策の美容オイルとしても♪

 

ローズマリーシネオール

  1. ストレス解消&リフレッシュ&集中力アップに。
  2. デトックスや消化促進、便秘解消対策に。
  3. 肩こりや頭痛に。
  4. すっきりした香りで、咳や鼻づまり、花粉症にも。

 

これからの夏場に向けてローズマリーのような
すっきりとした香りがより心地よく
感じてきますよね~。

ぜひお試しください♪

 


江村梨紗無料メルマガご登録はこちらから

自分の体験と学びをもとに「なぜ声と向き合うと人生が輝きだすのか」のヒントを無料公式メルマガでお届けしています♪

新企画「声で命を輝かす1to1ツアー」やオンラインライブなどのお知らせもこちらでお伝えしていきます(´▽`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA