10/12(金)二胡レッスン備忘録〜魂通信が教えてくれた私の落ちパターン〜

今日の課題曲

*八月桂花遍地開

*赤とんぼ

 

 

ポイント

*弦の張替えについて

→弦につけた調律用の駒は金具の大きい方が上!

→弦を巻きつける部分はできるだけ端に寄せる!

 

*八月桂花遍地開の経過音

アタック音はしっかり小指を弦に当てて正しい音を出し、その後の経過音は小指の力を抜く!
そして着地音もしっかり正確にクリアに出す!
わたあめをちぎった時のイメージ。脱力がカギ!

→小指の皮がむけるのは、指をスライドする時に強く押し当てすぎているから!

→小指は弦に巻き込むようにするのではなく、まっすぐ当てる!

→経過音の時の弓は大きく動かし過ぎない!

 

*赤とんぼはゆったりと弓をしっかり使って弾く!
左手の移動に焦ってフレーズ移動前の音がかすれたりしない!

 

*ビブラートについて

→音の中間部分だけにかける!

→指先を動かすのではなく、手首から動かす!

 

*体に支障が出る(皮がむける、腱鞘炎になるなどなど…)のは、弾く時のフォームが間違っていたり、力んでいるから!

 

 

一皮むけました(笑)

 

いやー、今回もズタボロでしたー!(もはや恒例?)( ̄∀ ̄)

 

先日「八月桂花遍地開」経過音の練習をしていたところ、気付いたら小指の皮がむけていたんですよ!!!Σ(・Д・)

 

べろんと!!

 

 

部分練習で経過音のフレーズだけを繰り返し練習している時に

「なんかだんだん小指がしみるなー」

と能天気に考えながら弾いてたんですが。

 

 

よくよく見ると…皮が…!!むけとるやんけ…!!!ヽ( ̄д ̄;)ノ

 

いやー、我ながらびっくりしました(笑)

 

 

弦の張替え前で錆びてきていたのと、これまでの練習が足りなさすぎて、運動しない人が急にフルマラソン走って筋肉痛になる的な原理で、ヤワな皮膚が悲鳴を上げたのかしら?とか思っておりましたが。

 

そうではなくて、前にも一度気付いていたはずの、「フォームが間違っている」だけだったんですねー( ̄∀ ̄;;)

まだまだ体にまでは染み付いてなかったようで、正しいフォーム習得への道のりは遠いのです( ̄^ ̄)ゞ

 

 

ということで、「八月桂花遍地開」は一旦これで終わって、また間を空けて試してみては?ということになりました。

そして赤とんぼは次回に継続しますー。

 

 

 

レッスンで魂通信受信!!

 

…と、ここまではレッスン当日の内に、アドバイス頂いたポイントを忘れないように先に書いておいたのですが。

ここからはその翌日以降に書いております( ̄▽ ̄)

 

なんで日を置いたかといいますと、決してサボりではないですよ!!(笑)

 

前日まで仕事の疲れと女性の体のバイオリズムの影響で疲れが残りつつあった所に、さらにレッスンでズタボロでもやもやしまくり、

「これは一旦自分一人で魂ちゃんとの対話をしてからでないと、他のことは何もできない!!」

と感じて、その体からの声を採用したからです。

 

 

ということで当日は帰宅しつつ電車の中で、とにかく自分の内側にあるあらゆるどろどろもやもやを、自分だけが見られる秘密のオンライン日記にアウトプット。

 

そして帰宅後はあったかい晩御飯(おうどんでした!ママの晩御飯チョイス素晴らしい!!ほっこりじんわり癒されました…☆)を食べてお腹を満たし、

あったかいお風呂に浸かってミラーソングで声を出し、

お風呂上がりのストレッチを念入りにし、

思考を使わない家族とのダラダラタイムでひたすら心身の淀んだエネルギーを放出。

 

 

そんでもってその翌日、ちょびっと寝坊しつつも心身共にかなり軽い!!

連日北九州はお天気もかなりいいのでさらに元気になります♪

 

当日の内に心の膿を全力で感じ切りつつ文字にしたことで、それ以降は冷静に受け止められますし、体もいつも以上にケアしたので肩甲骨周りも軽くなりました(^-^)

この回復の早さも、魂通信という名のオンライン日記を活用しつつ、魂ちゃんとの対話を日常的にするようになったからだと思います( ´ ▽ ` )

 

 

で、その魂通信というのは、私の中で定義している魂(本音)の声、メッセージのこと。

つまり先程お話しした、オンラインの秘密の日記のことです♪

 

詳しくはこちらでも解説しています↓

*魂通信*選びたい価値観も、エネルギーがないと選べない

 

具体的には、起こった事実としての出来事と、その時に沸き起こった感情、さらにそこから展開した思考を書いていき、それらから見える自分の価値観や思考癖、感情の癖を見ていきます。

箇条書きでも文章でもOKですが、感情は出来るだけ簡潔に書くようにしてます。

で、書き進めて価値観や癖が見えた時に、自分の魂の声が今どうしてほしいのか、これからどうしたいのかを教えてくれるのです。

 

そういったことを日々日記のように積み重ねていまして、その魂ちゃんからのメッセージとしてのこの日記を「魂通信」と呼んでいます。

 

 

で、今回のレッスンのことも、魂ちゃんとお話をしていました(^-^)

 

 

魂ちゃんからのメッセージ〜私の落ちパターン〜

 

今回のレッスンで、また一つ自分の思考癖、感情癖、行動癖、3つがコンボした落ちパターンに気付いたんです!!

 

これに気付いた瞬間「うわ〜、しょぼっ!」と自分の幼稚さというか、ダメさにさらに激しく凹みそうになるんですけど(笑)

「でもそれも込みで一旦受け止める!!」と、出来の悪い我が子(実際にはまだ子どもいないですけどw)を受け止める親になった気持ちで、しっかりその自分の癖を一つ一つ身悶えしつつ感じ尽くして文字にしていきます。

 

 

すると、ようやく

「存在があることはわかっていたけどそれがどこにあるのか、具体的にどんなものだったのかよくわかってない家宝」

みたいな自分の一部が発掘されたような気持ちになって、

 

「ほうほう、そういうとこもあるのね!

とお宝発見!的な謎の達成感があるんですよね〜( ̄▽ ̄)

 

 

で、今回発掘したお宝は「自分責めスパイラル」

名前が全然ありがたくないお宝ですね〜(笑)

 

でもこれにもお宝としての気付きの価値が、私にはあったのですよ!

 

 

 

「自分責めスパイラル」とは…?

 

自分ですでにわかっていて気にしているダメな部分、特に取り組んでいないからできていない部分を、さらに他者から指摘されると、追い討ちをかけられるような気分になって、さらに「自分は努力の足りないダメ人間だ…」と落ち込む。

「自分はダメ人間」というレッテルを瞬間接着剤並みにガッチガチに貼り付けているので、ヤケを起こす(笑)

なので現時点でのベストを尽くす気がなくなり、実力どころか敢えて普段以下の仕上がりにしかしたくなくなる。

その魂胆は、他者からも「こいつはダメ人間だ。見込みがない。」と判断されれば期待されることはなくなり、これ以上のレベルを求められることはなくなるのではなかろうか?解放されるのではなかろうか?という甘い判断。子どもかよ!!(笑)

でも「子どもかよ!」というセルフツッコミもどこか別の自分もしているので、さらにダメな魂胆を狙っている自分に幻滅…

 

という、とても!!とても!!!幼稚かつドロ沼なスパイラルなのです…!

 

 子どもの頃から割と外の世界の大人達からは「しっかりしている」「大人びている」という、大人にとって都合の良い、「良い子ちゃん」な評価をされることが多かったのですが、全然そんなことはないのです!(`・∀・´)(全然自慢にならないw)

 

むしろそういう環境でわがままを日常の中でわかりやすく表現しにくかったからこそ、ここまでこじらせたのかもしれませんし(笑)

 

 

でも、そういう子どもで甘ちゃんな自分もいるのね、ということがわかると、「存在を認知してもらえた」というだけで、魂ちゃんはかなり満足してくれるんです(^-^)

人間関係であてはめるとわかりやすいですけど、ずっと無視されていた状態から、声をかけてもらえて受け入れてもらえたら、存在を認められたことが嬉しいですよね?

それは自分対自分でもそうなんだなーと実感しました(^-^)

 

そしてこれが自己統合の瞬間なんです!

 

価値のない人などいない、とはよく聞きますが、価値のない自分の一部もないんですよね〜。

幼稚な自分も、怠け者な自分も、どんな自分も全部自分にとって必要で、自分を形成する大切なカケラなのです(u_u)

 

ということで、ズタボロもやもやなドロ沼の中からまた一つ蓮の花が咲くように、自分のカケラを見つけたのでした( ´ ▽ ` )

 


江村梨紗無料メルマガご登録はこちらから

自分の体験と学びをもとに「なぜ声と向き合うと人生が輝きだすのか」のヒントを無料公式メルマガでお届けしています♪

新企画「声で命を輝かす1to1ツアー」やオンラインライブなどのお知らせもこちらでお伝えしていきます(´▽`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA