8/16(木) 二胡レッスン備忘録

今日の課題曲

*さざ波
*ムーンリバー

 

ポイント

*最後の最後、アウトロで気を抜かない!!

*調弦する時は、琴軸を触るのは2〜3回。
あとは調弦用のアジャスターで調整!

 


 

余韻が大事!

さて、今日はついに発表会本番直前、
最後のレッスンでした!

 

普段は金曜日なのですが、先日の旅人部の
オンラインライブが8/10(金)だったので
8/16にずらしてもらいました(^-^)

 

発表会前でタイミング的にも
ちょうど良かったです( ^ω^ )

 

 

さてさてレッスンですが。

 

前日に松ヤニを塗ってあげていたのですが
雨の湿気からか、なんとなーく
もっそりした音質の王さんでした(´・ω・`)

 

二胡は湿度や温度の影響を受けやすいのです…(>人<;)

 

で、最初に肩慣らしに合奏用の「ムーンリバー」から。

 

小指の音がまだかちっとピンポイントに
気持ちよくヒットしないのが所々あって
気になるところではありますが、

 

以前と比べるとだいぶ音が
「歌う」ようになってきたかなぁと(*´∀`*)

 

そんでもって「さざ波」。

 

もう本番前の最後の調整なので
テンポとかピアノ伴奏との合わせについてが
メインではありましたが、

今回ご指摘頂いたのは一つ。

 

最後の最後で気を抜かない!

でした( ̄▽ ̄)

 

いやー、歌も同じなんですけど、
音の消え方、最後の余韻がめっちゃ大事なんですよ!

 

でもそれが難しいんですよ!!!( ̄◇ ̄;)

 

二胡の場合、最後に音が小さくなった時に
腕が力むと弓が「ガガガっ!!」と鳴りやすいんです…。

 

で、そうならないように気を付けると
緩めすぎて「カスカスカスっ…」と鳴ったり(苦笑)

 

これはもう回数こなして、自分と二胡との
バランスというか関係というか、そんなものを
体に染み込ませるしかないやつです( ̄▽ ̄)

 

一生修行の基礎の一つなのかなーと思っております。

有音と無音の境目を溶かしていく感じですね。

 

でも言うは易く行うは難し。

 

文字にするのは簡単ですが、
それを自分が音にするとなると
日々の研鑽具合がもろに出ます。

 

うむ、これはもう四の五の言わず
ひたすらやるしかない!ですな( ̄▽ ̄)

当日まで、今の自分のベストを尽くします(`・ω・´)

 

 

大胆と微細

 

ちなみに有音と無音の境目を意識する
というのは音の入りでも同じです。

 

力強く始める分には割と簡単で、
正しいフォームで思い切りよく、
元気に弾けば案外すっと出ます。

 

が!問題は優しく小さな音で
繊細に始まる場合。

 

 

弓を優しく弾くのはもちろんですが、
だからといって弦から離れたら
「カスカスカス…」と鳴りますし

 

優しく弾くことに気をとられすぎて
推し引きのスピードが遅いと
音がギシギシして停滞しますし、

 

さらには左手の弦の抑えも緩めると
たわんで音程がぶよぶよします(-_-;)

 

 

左手はかっちり弦を抑えた上で、
弓も弦に擦りながら、でも!優しく!!
でも停滞せず滑らかに!!

がぴったんこになると、

……すーーーーーーっ

と綺麗な音が流れるのです…!(`・ω・´)

 

左手の抑え具合は最近だいぶ掴めてきたので
徐々に納得のいく音が出せる回数も
増えてきております(*´∀`*)

 

こんな風に、実は大きな音よりも
小さくて繊細な音の方が
美しく奏でるのって難易度が高いのです。

 

これはピアノでもそうですし、
音楽仲間のこうちゃんこと奏こうた氏によると
ギターもそうなのだとか。

 

で、声も同じです。

 

ただでかい声をエネルギーたっぷりに
ガツンと張り上げるのは
体や声帯の自然な状態がわかれば、というか
以前の私みたいにこんがらがってなければ
何も考えなくても未経験者さんでも出ます。

(いや、むしろ素直な未経験者さんの方が良く出るかも…)

 

でも、より音程の正確さとか音の滑らかさ、
情感を微細な声で表現しようとする場合には
小さな声だったり、なんなら呼吸だけに
フォーカスして練習したりします。

 

「神は細部に宿る」と言いますが、
まさにこのことなのだと思います。

 

 

とはいえ何かを始める一番最初はむしろ
えいっ!と飛び込む大胆さがとても大切です。

 

初めてだし失敗したらどうしよう…
もし向いてなかったらどうしよう…
どれくらい時間/お金/労力かかるんだろう…
続けられなかったらどうしよう…
誰かに反対されたり馬鹿にされたらどうしよう…

 

とごちゃごちゃ細かいことにとらわれすぎると
なーんにもできません( ̄▽ ̄)

 

音楽においても、ずーっとしっとりバラードだと
間延びしてきますしね。
ガツンとポップに盛り上がるダンスナンバーも
聴きたくなります。

 

なので、大胆さも勿論大切。

 

でも何かを始めて続けていったその後に
そこからさらに一歩、道を極めよう、
レベルアップしようという時には
繊細さや微細な部分へのこだわりが
鍵になってくるんですね〜( ̄▽ ̄)

 

うん、人生バランス。

 

 

ライブの度に進化する

 

それからもう一つ久々に実感したこと。

それが、人前で演奏する経験を重ねる度に
レベルアップしていくということ。

 

今回なら8/10のオンラインライブですね。

 

その原理はというと…

 

ステップ1

まず短期〜中期的に、かつ理想は定期的に
発表の場があることによって
少なからずそこをゴールとして練習します。

 

人様に聞いて頂くとなると、たとえ無料でも
聴く人により良いものを届けたいのが人のサガ。

すると当日に向けある程度の集中した練習をします。

まずそこでレベルアップ↑(*´▽`*)↑

 

ステップ2

そして本番。

もはや魔法としか言いようがないんですけど
ここでめっちゃレベルアップするんです。

ほんとに不思議なんですよねー。

言語化出来得る限り言語化してみますね。

 

当日の出来が本人の満足いくものであれ
不満の残るものであれ、
緊張していてもしていなくても、

 

とにかく「人に聴いて頂く」という場は
本人にすごいエネルギーを生み出すようなのです。

 

演者である自分と聴いて下さるお客さん。

 

この所謂ステージという場に身を置くと
ステージに魔法陣が描かれているかのように
演者の高揚感を高め、

 

三種の神器(頭と心と体)の感度が
自然とめちゃくちゃ上がります。

 

緊張しないという場合でも、無自覚な中に
多少の作用はあると私は思います。

 

 

すると自分一人だけでなく、お客さんからの
エネルギーも自然と受け取ることで

 

演奏しているのは一人でも
その場を創っているのは一人じゃない、という
複数のエネルギーが渦巻く空間が出来上がります。

 

そうなると、一人で練習している時にはない
他者からのエネルギー供給があるので
通常の自主練以上の経験値が得られたり
気付きがあったりします。

 

そこでさらにぐぐんとレベルアップ!↑(*´▽`*)↑

 

…と、そんな原理で、ステージの度に
レベルアップするという現象が起こる
と私は考えています。

 

それが今回の8/10のオンラインライブでも
起こったようなのです。

 

オンラインなので、リアルの空間には私一人。
画面の向こうに皆さんがいる状態です。

 

 

リアルの空間で共有するのが
生まれるエネルギー磁場が
一番大きくなる環境ではありますが、

 

オンラインで空間を隔てていても
「リアルタイム」で時を同じくしていれば
エネルギーというのは生まれるのだ
ということが実体験として知ることができました♪

 

より良いもの、豊かな時間を届けたい
という想いそのものには変わりはないのですね~。

 

 

なので、自然と今回のレッスンでも
その場に発表会当日のお客さんはいなくても

 

オンラインライブでの感覚を元に
発表会当日のイメージとして
お客さんのいる場というのが頭の中にあって

 

その上で弾いているので、
前回のレッスンよりも多少成長していた
ということなのかなぁと。

 

 

なので、上手くなりたきゃとにかく
人様に聴いて頂く経験をしろ!!

 

まだ初心者だとかこれくらいできたらとか
四の五の言ってんじゃねえ!!

話はそれからだ!!!(`・ω・´)

 

ということですね(-∀-)(なんか急に乱暴w)

 

自分一人でこつこつ積み上げる時間と
誰かと繋がって、内にあるものを
外に出して共有する時間。

 

その両方を繰り返すことが
一番のステップアップなのですね~。

うん、これも結局バランスか!

 

 

今日のまとめ

 

ということで、今回のレッスン振り返りは…

 

*有音と無音の世界の境目を大切にする

*大胆さと繊細さの両方のバランスを見極める!
特に今の二胡レベルにおいては微細な方に集中!

*人はステージの度にレベルアップする!
上手くなりたきゃ自主錬だけじゃなくて
人にもたくさん聴いてもらえ!!

 

の3つでした♪

音楽をしている方も、
音楽以外で何か取り組んでいる方も
何かヒントになれば嬉しいです(*´▽`*)

 

 

最後にお知らせを↓

二胡を楽しく 大人の発表会

日時:2018年8月19日(日) 16:30開演

 

会場:旧古河鉱業若松ビル1階Aホール
福岡県北九州市若松区本町1-11-18

入場無料です♪

私はオリジナルで二胡の弾き語りをします(*´▽`*)
二胡の音色を生で聴いてみたい方、
まったり音楽で癒されたい方はぜひ!

 

9月の予定

Life changing live
~小さな本音すら叶えられない生き方、卒業しませんか?~

日時:2018年9月1日(土)
13:30 開場 14:00 開演

会場:エノトン赤坂スタジオ
福岡県福岡市中央区大名2丁目4−31
Shin-Akasaka 202

出演:奏こうた(主役!)
江村梨紗(MC)
福岡ともたけ(解説)

第1部 Music Live
第2部 Talk Live
第3部 質疑応答
第4部 懇親会(別会場)

定員20名

 

さらにレベルアップする場に
ご一緒して頂けたら嬉しいです♪

 


江村梨紗無料メルマガご登録はこちらから

自分を可愛がれる人は、そばにいる人、そして世界のいびつさと美しさを愛でられる人になる!

本音と向き合い素直に自己表現できるようになると、美意識(価値観)が磨かれ「愛で力」が育ち、自分も世界も可愛がれる自分になれます。

共にその美意識(価値観)を磨きあい互いを愛であえる世界を創っていく仲間をメルマガで募集中です♪

そんな世界を創っていくためのヒントや気付き、実践のためのサービスや企画を無料メルマガでお届けしています。

自身の体験や学びに基づいた声や音楽の持つ力にまつわるお話、婚活を初めて1年未満でスピード入籍してスタートした新婚生活から学んだ日々のあれこれなど、色んなアプローチから私の生活(人生)全てをフィルターにしてお届けしています。

音楽活動の進捗やお知らせもお届けしますよ♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA