Homecoming Tea Party〜ただいまお茶会〜

遂に約8ヶ月ほどのお休みを終え
音楽活動再始動しましたー!\( ^o^ )/

フェイスブックツイッターインスタ
フォローして下さっている方は
ご存知かもしれませんね(u_u)

 

久々のライブで、しかもこれまでに
一度も挑戦したことのないスタイルだったので
そちらの準備にエネルギーをできるだけ
漏れなく注ぐため、

メルマガやホームページなどでの
大々的な告知はせず、日常使いの
SNSのみでの日々の発信だけに
あえて留めていました。

 

そして先日、その再始動イベントも
無事大好評の中終えることができ、
多少落ち着きましたので
改めて発表させて頂きます(^-^)

 

その再始動イベントはと言いますと…

「Homecoming Tea Party
〜ただいまお茶会〜」です♪

 

Homecoming Tea Party〜ただいまお茶会〜とは

 

今年の春先からずっと構想があった
我が家でのお茶会で、
ホームパーティーのようなイメージです♪

音楽に帰ってきたよ、ということと、
リアル我が家で開催するということで
ゲストのみなさんを家族のように
お迎えする思いを込めてつけました。

 

今年の5〜9月に開催された星野源さんのツアー
「Comtinues」に2回参戦して
やっぱり大きな会場でライブしたいなー!
という思いが、5月以降ふつふつと
戻ってきていたのですが、その一方で

従来型のインディーズアーティストのような
チケットノルマを抱えて、
対バン相手もお店の方次第で、
夕方から夜にかけての薄暗いお店で…
というライブスタイルではなくて、

基本全部自分で采配できて、
自分自身のキャパを無理に越えない、
そして集まる人も心を許せる人達だけの、
まさにホームパーティーのような

ほっこりした明るい雰囲気で、
密度の高い、極めてコアな距離感で
ライブしたいなという思いも
お休みしたことで生まれてきていました。

 

イメージとしては、お正月やお盆に
親戚がたくさん家に集まって、
美味しいお食事を食べながらわいわい
他愛もないお喋りをする、
あのゆる〜いほっこりした感じです。

 

そういう、まさに心の拠り所=ホーム
となるような超近距離なライブと、

ホールやアリーナのような、
何千人何万人も入る大きな会場のライブ

 

対照的なライブをどちらも求めてしまうことに
しばらくは「そんなんでいいのかしら?
軸がぶれとるんかな?」
と疑問が沸いていたのですが、

世の中の全ては陰と陽、2つの相反するもの
両方があって成立しているわけで、
人生のバイオリズムも上がったり下がったりで
バランスをとって、

より自分にとって心地良い方へ進んでいく
ものだなとだんだん思うようになり、
どっちのライブもやりたくてええじゃないか!
自分に許可を出せました。

 

何より、そういったホームパーティー的な
ライブをしてみたいと強く思ったのは、

これまた5月にNHKで放送された、源さんの
「おげんさんといっしょ」
大きな要因なんですけどね(笑)

(どんだけ源さんに影響受けとるんや
と我ながら思います。笑)

 

それに、視点を変えれば、
最初は本当に限られた人数の大切な人達だけで
生み出される小さなライブが、

だんだんとその輪を大きくしていくことで
最終的に大きなホールいっぱいに入るくらいの
たくさんの仲間で作るライブに
進化していけばいいということなんだな、とも
思うようになりました。

 

なので、今回お招きしているゲストは
今の自分にとってリアルやネット上で
何度となく交流している方だけに
限定してお声をかけました。

 

Homecoming Tea Party〜ただいまお茶会〜ができるまで

 

このお茶会は当日だけ楽しむものではなくて、
ゲストの皆さんとの連絡網的役割として、
フェイスブックのグループ機能を使って
事前に参加者みんなで交流していたのですが、

場所や時間、当日のメニューの
「ご連絡」だけではなく
「ご相談」もしていて、

まるで文化祭の準備をみんなでするような
感じでお茶会を作りあげていきました。

 

本当に幼少期に母や叔母、祖母たちが
お正月やお盆の度に打ち合わせて
用意していたように、

お車での送迎や、撮影用のカメラ、
当日のアクティビティ要素、
お部屋を彩る綺麗なお花、
さらにメニューのオススメレシピ、
なんと飲み物やおやつの差入れまで、

主催の私一人ではなく、参加して下さる
みなさんそれぞれの得意分野の他力を
大いに借りながら作っていった場でした。

 

ちなみに今回のメニューは手作り餃子と
小倉名物焼うどん、秋サラダだったんですが、

なんとわざわざご家庭直伝の魚肉を使った
餃子のタネを持ってきてくださったり、

通常餃子と変わり種の明太いも餃子の
レシピ&当日の調理までしてくださったり、

米粉をつかった手作りシフォンケーキを
持ってきてくださったり、

ワイン好きの方はクール便で当日午前中に
届くよう2本のワインを手配してくださったり、

大阪の知る人ぞ知るこだわりの和菓子屋さんの
お菓子を持ってきてくださったり、

静岡名物うなぎパイ&お高級そうな緑茶を
持ってきてくださったり、

コーヒー好きな方には自前のアイテムと
厳選コーヒー豆を持ってきて頂いて
お一人お一人に一杯ずつ丁寧に
ドリップしてくださったりと、

心も体もめちゃくちゃ満たされる
ラインナップとなりました…( ´▽`)

 

みんなで餃子包むのは予想通り
楽しかったですね〜♪

 

他にも私のライブ前にはミュージシャン仲間で
ゲストのお一人である奏こうたさん
無茶振りにも関わらず
ギター演奏もして頂いたり、と

そういった他力に頼れるようになったことが、
お休みをしたことで私が進化できたところ
なのかなと感じています。

 

当日撮影した動画は
今後何らかのコンテンツとしてみなさんに
お届けできたらな〜と画策していて
現在編集中です♪

 

Homecoming Tea Party〜ただいまお茶会〜のギフト

 

さらに当日に向けて準備する中で
他にも我が家にギフトがありました(^-^)

 

まず一つが、会場であるリビングの
インテリアが一新されたり、
ずっと気になっていたリビングと自室の
フローリングをピカピカに磨いたり、

キッチン周りの大断捨離をしたことで
スペースに余裕ができてスッキリしたり、

という日々暮らす環境が大々的に
調ったことです。

 

これは今も江村家にとって心身を調律するのに
大きなギフトとなっています…!

一番長く過ごす空間がスッキリしているのは
やっぱり気持ちが良いですよね♪

 

もう一つは、当日ゲストのみなさんに
お渡しするためのアイテムとして
ピアノの発表会風パンフレットを
手作りしていたのですが、

それを作ったことで、自分にとっての
喜びの原点を思い出せたことです。

 

ピアノの発表会は、確か幼稚園に入った位に
初めて出たと思うのですが、実は私自身
あまり当時の細かいことは覚えていません。

 

ただ、大きくなってからママに聞いた話では、
親としては間違えないかひやひやしていたのに
本人はけろっとして
「みんなが聴いてくれて嬉しかったー」
と言っていたそうです。

 

顕在意識には残っていなくても
潜在意識には自分の音楽を聴いてもらえる
喜びがしっかり刻まれているから

結局また音楽に還ってくるんだなと
パンフレットを作りつつ思っていました。

 

それから、パンフレットにはゲストの方
お一人お一人にご挨拶を手書きで
書いていったのですが、

その時に自然と相手の方のことが頭に浮かんで
その方に伝えたいことが出てくるということが
なんとも幸せなことなんだなと実感して、
じんわり心があったかくなりました。

 

普通の対バンライブだと、私は知らない
共演者さんのお客さんも来られるし、

フライヤーは用意できても、個別宛に
メッセージを書き分けてお渡しするというのは
なかなか難しいですからね。

 

こうしてこれまでにない形のライブを
自分の求めるまま、
好きなように作っていったことで

よりじっくり自分自身と向き合い、
調律していくことができました。

 

こんな感じで約2ヶ月かけて準備して、
当日を迎えたのでした♪( ´▽`)

今後の活動に関しては、実はもうすでに
次の企画が水面下で動き始めているので、
こちらもまた情報解禁になり次第
お知らせしますね!!

 

ということで、
今後ともよろしくお願いします♪


江村梨紗無料メルマガご登録はこちらから

自分を可愛がれる人は、そばにいる人、そして世界のいびつさと美しさを愛でられる人になる!

本音と向き合い素直に自己表現できるようになると、美意識(価値観)が磨かれ「愛で力」が育ち、自分も世界も可愛がれる自分になれます。

共にその美意識(価値観)を磨きあい互いを愛であえる世界を創っていく仲間をメルマガで募集中です♪

そんな世界を創っていくためのヒントや気付き、実践のためのサービスや企画を無料メルマガでお届けしています。

自身の体験や学びに基づいた声や音楽の持つ力にまつわるお話、婚活を初めて1年未満でスピード入籍してスタートした新婚生活から学んだ日々のあれこれなど、色んなアプローチから私の生活(人生)全てをフィルターにしてお届けしています。

音楽活動の進捗やお知らせもお届けしますよ♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA