「自分純度」を高めるための大切な視点

「花霞」2021.4.24 リリースしました!

・各音楽配信サービスはこちら
(「花霞」のみ)

・自社サイトはこちら
(「花霞 OKEver.」込み)

☆MVはこちら

☆Instagramのストーリーズで、ミュージックスタンプとしても「花霞」が使えるようになりました!

 

こんにちは!

音楽と文章を通して、【自分の人生の創造主】として生きる仲間を増やし、【誰もが誰かの希望の光となる世界】を創ります。

シンガーソングライター&随筆家の江村梨紗です。

 

前回は、いきなり④を目指すのではなく一旦③を目指してほしい背景についてお話ししました!

恒例になってきましたが今回も画像を載せておきますね!

人間は機械のようにいつでもどこでもぴったりかっちり一定!ではなく、日々常に大なり小なり揺らぎながらバイオリズムを刻んで生きています。

なので、普段④の状態を保っている人でも、生きていれば心身の状態が落ちこんでしまう場面も時にはあるものなのです。

 

でも、たとえ落ち込んだとしても、そこからスムーズに持ち直せるのか、ずーっと落ち込みっぱなしかというところが、①②の人と④の人の違いですね。

そして、仮に①②になったとしても、人生の創造主としての基盤である③の状態にまずは復帰できるかどうか、というところが大きなカギになっている、というわけです。

 

さて、それを踏まえた上で今回は、まず先に取り組んで欲しい横軸である【自分純度】を満たすうえでとても大切な視点をお伝えしますね!

 

 

【頭と心と体】のバランスを【調律】する

 

ずばり、【自分純度】を満たすうえで絶対に欠かせない視点が、【頭・心・体のバランスの調律】です!!

 

前回も例として挙げましたが、どんなに素晴らしい名器と呼ばれる楽器でも、定期的な調律やメンテナンスがされないと
どんどん音はずれていき、楽器そのものの状態も悪くなってしまいます。

 

それは人も同じで、どんなに素晴らしい資質や志を持っていても、目の前の物事に対処することに追われたり、周囲のことを気にかけすぎたりして自分を後回しにし続けてしまうと、心も体もエネルギーが枯渇してしんどくなってしまいます。

 

あなたの心や体の状態を観察して、本当にありたいあなたであるかどうかを定期的に振り返ったり、今あなたの中に溜まっている想いを出てくるままにアウトプットしたり、一休みしてリフレッシュする時間を習慣として持つようにすることでそのバランスを調律していくことは、【人生の創造主】として生きていくうえで必須です。

 

私自身、この視点に気付いて行動に落とし込んだ時にようやく、これまで見聞きしてきた色んな「人生を好転させると言われる学び」が肚落ちし、継続して実践できるようにもなり、それらの学びが本当の意味で効果を発揮し始めました。

 

つまり、どんなに良い学びをどれだけインプットしても、そしてそれを何とか実践して継続しようとしてもうまくいかないのは、この【頭・心・体のバランス】が崩れているという背景があるのです。

 

外側から色んな学びを引っ張ってきて、それを引っ付けて自分を矯正しようとしても、一番肝心の本体である自分そのものが本当の意味で変わっている訳ではないんですよね。

 

これって、所謂【頭】にエネルギーが偏ってしまった状態。

 

私自身も含めて、多くの方が

【頭>心・体】

の状態で、頭がエネルギー過多、心と体が置いてきぼり…になっているんじゃないでしょうか?

 

 

何かを選択しないといけない時、色んな条件や周りへの影響、世間体、メリットデメリット…そういう頭由来の思考ばかりを優先して、

「理論的には考えればこれがベストだよね!」

と自信をもって選んだはずなのに、いざそちらに進んでみたら…

なんだかやる気が出ない、つまらない、モチベーションが続かない、なぜだかどんどんしんどくなる、違和感が増していく…

そんなことありませんか?

 

私は盛大にありました( ̄▽ ̄)

 

 

人類は、他の動物達よりも理性や思考…つまり【頭】への比重を大きくしたことで、豊かな文化、文明を発展させてきました。

 

でもその一方で、あまりにも【頭】にエネルギーを注ぎすぎてキャパオーバーしたり、【頭】での結論ばかりを優先したために【心・体】からの本能の声を無視してバランスを崩してしまうと、

何のために生きているのか、
何が好きだったのか、
何が自分にとっての幸せかもわからなくなり、

虚無感や憂鬱さを感じてしまったり、
日々時間やタスクに追われていたり、
世間的に見ればそんなに不幸ではないけれど本当にこんな人生でいいのかなんだかもやっとする…

という状態に陥ってしまうんですよね。(実体験)

 

 

そんな【頭優位・心と体放置】な人の特徴って

根が真面目だったり、
頭が良かったり、
色んなことに気がきいたり、
優しかったり、
自分一人で頑張ったり、
努力するのが当たり前だったり、

基本的に良い人(良い子)なんですよね。

 

 

実は私自身、人からそのように言われて
「私はそんな善人じゃない!」
と思って否定していましたが、

私と同じタイプの第三者の方を客観的に見たり、あまりにも色んな場所、色んな方から同じようなコメントを頂いた結果、
「これはもう自分事として受け止めよう…」
とある時観念しました(苦笑)

 

そして、自分は頭にエネルギーが偏りがちである、ということを受け入れて自分の状態を観察していくと、なんだか行き詰まっているな…という時には以前よりも早めに気付けて人に相談するようになったり、休憩のタイミングを多めに取るといった【調律】をするようになりましたし、

早めにバランスの変化に気付くための調律の環境作りとして、定期的に自分の心と向き合う機会を持つように習慣化したり、体のメンテナンスの習慣や頻度もより丁寧に見直すようになりました。

 

ちなみに余談ですが、私自身が【頭】にバランスが偏りすぎていると自己認識して、もっと【心と体】の声を聴いて【調律】していこうと思った決定的なきっかけというのも、歌…特に地声発声を根本から見直した時で、本当に私にとって人生の転機には何かと音楽がつきものなんですよね…。

音楽は、私の人生の岐路における道標みたいな感じです。

 

 

【調律】を継続出来るようになった時、③から④へ移行する!

 

こんな風に、今の【頭・心・体】の状態を感じ取り、偏りがあれば【調律】するということが習慣化してくると、あなたにとっての心地良いバランスが体感でわかるようになってきます。

 

【頭・心・体】のバランスが【調律】出来ている状態というのは、【自分純度】が高まった状態。

 

つまり、自分が本当は今
どう感じているのか、
どうしたいのか、
どう生きていきたいのか…

自分の本心と【頭】の顕在意識がノイズが少なく繋がっている状態です。

 

そして、日々の色んな出来事によって多少そのバランスを崩すことがあったとしても、すぐに【調律】して持ち直せる、そんな状態を継続できるようになった時、③自分純度 高&つながり 低をマスターした、と言えると同時に、④自分純度 高&つながり 高の世界へ足を踏み入れた、ということでもあるのです。

 

そんな④の世界からは、いよいよ【他者(世界)とのつながり】も視野に入ってきます。

 

ということで、次回は③から④への移行期についてお話をしていきたいと思います!

それではまた次回~ヽ(^o^)丿

 


江村梨紗無料メルマガご登録はこちらから

自分を可愛がれる人は、そばにいる人、そして世界のいびつさと美しさを愛でられる人になる!

本音と向き合い素直に自己表現できるようになると、美意識(価値観)が磨かれ「愛で力」が育ち、自分も世界も可愛がれる自分になれます。

共にその美意識(価値観)を磨きあい互いを愛であえる世界を創っていく仲間をメルマガで募集中です♪

そんな世界を創っていくためのヒントや気付き、実践のためのサービスや企画を無料メルマガでお届けしています。

自身の体験や学びに基づいた声や音楽の持つ力にまつわるお話、婚活を初めて1年未満でスピード入籍してスタートした新婚生活から学んだ日々のあれこれなど、色んなアプローチから私の生活(人生)全てをフィルターにしてお届けしています。

音楽活動の進捗やお知らせもお届けしますよ♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA