Continues

5/22の22時、夢の国から帰ってきました。

あっという間でした。

ほんとに。

 

あっという間、ってこういうことなんや!
今までのあっという間なんて
本当のあっという間やなかったんや!

というくらい(笑)

 

19時開演で、終演後に時計見たら
22時前…!

3時間…?!

いやいや体感一時間半やけど!!

というくらいのあっという間でした。

 

当日は「恋」のPVでイレブンプレイの
皆さんの衣装のイメージで黄色と白で、

髪型も巻き巻きしつつのポニーテールで
古き良きなあの衣装のテイストを
イメージしていきました♪

 

まずは14時くらいに会場近くのホテルに
荷物を置き、そのまま会場の物販コーナーへ。

物販開始の14時からそんな過ぎてないのに
ものすごい列でした…!

ライブに参加はできないけど物販のみ購入する
という方もたくさんいらっしゃったんだと思います。

 

そうそう、私もグッズ色々と
ゲットしてきましたよ!

事前にネットでラインナップは
公開されていたので、
列に並んで順番が来た瞬間に
一切迷わずオーダーしました(笑)

ちなみにゲットしたのは
タオルとTシャツとバッグ。

 

タオルはライブで早速使いましたし、
バッグも予想以上に大きめサイズの
大容量で、貴重品のポシェット以外は
即このバッグに移して早速活用しました☆

ライブ中はポシェットもそのバッグに
入れて椅子の下に収納し、
安心して満喫できましたよ~。

これからの自分の音楽活動や企画、
日常使いでかなり使えそうな感じでした♪

 

Tシャツは…
ちょっと大事すぎてまだ開封する勇気が
ありません(笑)

しばらくは観賞用にして、
ここぞという気合いを入れたい時に
使おうと思います(ー∀ー)

 

それから、後日ネットで買おうと思っていた
MVDVDも、会場限定特典があると聞いて、
買ってしまいました(笑)

でもカードが使えたので、
ポイントとかマイル的にも
まぁいいか、ということで…。

というか、今時ライブの物販も
クレジットカードが使える時代なのですね!!

素晴らしいけど恐ろしい
(ついうっかり買いすぎちゃう的な意味で 笑)
時代になりましたね(ー∀ー)

音楽の在り方、広まり方、お金の巡り方も、
ますます面白い時代になるのかなと感じました。

 

 

物販でグッズをゲットしたら、続いては
「恋」の衣装を生で見てきました!

イレブンプレイの黄色ワンピも
源さんのストライプシャツも
ひたすら可愛かった…!!

あれを源さんが着ていたのか…!
と、源さんの脱皮した抜け殻を
見ているような感覚(笑)

 

その次に、ものすごく、
ものすご~~~~~く待機列に並んで
記念撮影もしてきました!

特に写真撮影用のスタッフさんが
待機して撮ってくれている訳ではなく

列に並んでいる前後で
後ろのグループが前のグループを撮って、
その次も同じように…と

ファン同士が協力して撮影会が進んでいる
という感じがなんだか民度高いな、
と感動してしまいました。

 

 

ファンの在り方とアーティストや作品、
スタッフの人たちの在り方は、
全くのイコールではなくとも
ほぼイコールに近いと私は思っているので
なんだか嬉しかったですね。

 

私の前のイケメンお兄さんも
お一人様だったので、
お互いに撮り合いっこみたいな感じで
私も無事撮影できました~。

 

事前のノルマは無事達成して、
ささっと夕食を済ませ、ついに19時開演!

夕刻のマリンメッセから臨む博多の海。
左に見えるのは博多タワー。

 


以下、ネタバレは極力控えるようにしていますが、
念のためネタバレ絶対したくない方は
ご注意ください!


 

源さんがマリンバと共にせり上がって
登場した時に、ぞわわわわ!となり、

マイケルの、飛び出して登場して
数分間微動だにしなかった
伝説のライブが頭でダブりました。

 

いきなりインスト、というのが
何とも小粋というか、
「歌手」じゃなくて「音楽家」やで!
というのを見せつけられた感じ。

マリンバ源さんかっこよかった…!!

 

というか楽曲のアジア感が
かっこよすぎて…!!

これは源さんが大好きなYMOの細野さんが
影響を受けた楽曲とのこと。

こうして音楽はcontinuesするのです。

アジアンミュージック好きとしては
このテイストはいきなりかまされました( ̄∀ ̄)

 

バンドプラス吹奏系もストリングスも
バッチリこんなに揃って生で弾けば
そりゃあ音の厚み出ますよね。

いいなぁ〜〜〜〜!!

私もこんだけ沢山の楽器と一緒に
ライブしたい…!!!

前々からバンドへの憧れはあったけど、
ますますバンド、というかオケで
曲したいです。

仲間求ム。

 

本当に幸運なことに座席が
かなり良かったので、
肉眼でも源さんの細かい動きとか
目線とかが結構ちゃんと見られる上に

アツいインストを聴きつつ
そんな事を思っていたら、

あー!やっと生で源さんに会えた!!

という実感がじんわり熱ーく沸いてきて、
よく海外のライブで失神したり
号泣するファンの気持ちがわかりました。

 

なんか、ほんと泣けるよね。(心がね!)

 

目の前のすぐそこに
確かに生きていて、動いていて、
しかもここにいる人達のために
演奏して歌って踊ってくれている訳ですよ。

しかも本人もとても楽しそうに。

こんな、全員が幸せなことってありますか。

これがすごく大きな価値の循環
というやつですかね。

この空間、幸せしかない、みたいな状況。

ありがたやありがたや。

 

そして、
あーーー。こういうライブがしたい。
とすごくいい感じに発破をかけられました。

 

あと、後半はほぼずーっと
スーパーダンスタイムなセトリで、
めっっっちゃ楽しかったですヽ(´▽`)/

 

音楽をする側になってから
少しずつしっかり身体に音楽を出す
ということもするようになりましたが、
ここまで全力で楽しんだのは
初めてかなぁというくらい。

 

これは、楽曲という要因以上に
ぼっち参戦だったことが
最大の要因のような気がしていて、

私の周りはほぼ全員ぼっち女性
だったのもあって、
かなり気兼ねなく安心して
楽しめたというプラスの要因もあるかなと。

 

誰かと行って、楽しさをシェアする
という楽しみ方もあるけど、
今回はぼっちで自分の中で
楽しさを噛みしめながら

知り合いがいる気恥ずかしさなく
割と一人で自室とかにいる時の
アホなテンションで、
わーっと楽しめました(笑)

 

あと、これはある意味おこがましいけど、
ツアーの最初の場所という
大事なスタートラインの福岡のライブを、

少しでも良いものにして
源さんも他の演者さんも、スタッフさんも、
これからの長丁場乗り切って欲しいな、
みたいな気持ちもあったり。

 

あ、あと、恋ダンスも
狭いスペースの中で小さくながらも
ちゃんと踊れて満足満足( ̄∀ ̄)

 

イレブンプレイのチャイナ風ワンピ
可愛かったなぁ…(´▽`)

色味もめっちゃ好み。
誰か私用に作って下さい。

 

それから、MCの中で、最初の頃は
明るい曲が作りたくても
何故だか暗いのばっかり出来てしまって、
試行錯誤してきたと話していて、

やっぱりみんな同じ道を通るのかなーと、
今でもまだ「明るいの作りたいのに
暗くなる病」の自分と重なって、
またこれからの自分のことを
考えるヒントをもらったり。

 

やりたいことへ辿り着くための
ステップが明確になってきた感じ。

 

ライブを見るとなると、
勝手に学ぼうモードで
貪るように食い入るみたいな
見方が当たり前になっていた中

本当にただ純粋に楽しんで、
自分の中にガツガツする感じ一切ないのに
学ぶことも沢山あって、

ライブってこんな楽しかったんや、
っていう感覚が一番の収穫というか
学びというか。

 

自分もこういう全員が楽しいライブを
したいと思ったし、

本当におこがましいけど
(会場的意味でも、音楽家としても)
いつか同じ所に立ちたい…
いや、立とうと根拠なく思ったし、

(あぁぁぁ、書いてしまった…!
いやでも不安な方が正解、
ということで!)

いっそ何処かでご一緒しているかもよ、
という所まで未来の自分に
オーダーしておきました。( ̄∀ ̄)

 

なので、最後の最後に予想していた曲が
(ネタバレしたくないので曲名伏せます)
流れる中で、某「時かけ」風に

未来で待っててー!!
と心の中で叫んで充実の3時間を終えました。

 

テープと紙吹雪(1枚だけゲット!)も
グッズと共に家宝にします…!!

こんなに貰えるとは思ってないくらい
エネルギー貰ったーヽ(´▽`)/

 

ありがとう!源さん!

ありがとう!マリンメッセ!


江村梨紗無料メルマガご登録はこちらから

自分の体験と学びをもとに「なぜ声と向き合うと人生が輝きだすのか」のヒントを無料公式メルマガでお届けしています♪

新企画「声で命を輝かす1to1ツアー」やオンラインライブなどのお知らせもこちらでお伝えしていきます(´▽`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA