9/27(金)二胡レッスン備忘録

今回の課題曲

*茉莉花

*蘇武牧羊

 

 

ポイント

 

「茉莉花」

*内弦を鳴らす時の右手の弓の握り方。

→右手が二胡から遠ざかる程弓を弦に当てる指の力を強め、右手が二胡に近づくほど、右手の力を緩める。

→手首返す意識をして、弓の毛が平たく広がって弦に当たるようにする。

 

*付点が付いた音はビブラートをかける。

 

*音が上がって移動する時の音は優しく着地して、フレーズに山を作る。
また、フレーズ毎に全体的な強弱も異なる。

 

*一番最後の5の音のビブラートは「6767→5ー」

 

*高音を綺麗に鳴らすには、左手の弦を押さえる左手をもっとぴったりつけること。

 

 

「蘇武牧羊」

 

*蘇武は人名、牧羊は牧場のこと。蘇武さんの一生のような曲。

 

*上から滑らせる音や、鳴らした後に上へ滑らせる音などがあるので要チェック。

 

*Nのような記号は、その音を鳴らしている時に一瞬上に音を上げてすぐ戻す奏法。

 

 

 

 


江村梨紗無料メルマガご登録はこちらから

自分を可愛がれる人は、そばにいる人、そして世界のいびつさと美しさを愛でられる人になる!

本音と向き合い素直に自己表現できるようになると、美意識(価値観)が磨かれ「愛で力」が育ち、自分も世界も可愛がれる自分になれます。

共にその美意識(価値観)を磨きあい互いを愛であえる世界を創っていく仲間をメルマガで募集中です♪

そんな世界を創っていくためのヒントや気付き、実践のためのサービスや企画を無料メルマガでお届けしています。

自身の体験や学びに基づいた声や音楽の持つ力にまつわるお話、婚活を初めて1年未満でスピード入籍してスタートした新婚生活から学んだ日々のあれこれなど、色んなアプローチから私の生活(人生)全てをフィルターにしてお届けしています。

音楽活動の進捗やお知らせもお届けしますよ♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA