5/25(金)二胡レッスン備忘録

今日の課題曲

*さざ波(久々の新曲にして初の二胡曲!)

 

ポイント

*イントロは二胡であっさりめにアレンジした
メロディを入れてみる

 

*Aメロは出だしに敢えて二胡の伴奏は入れず、
途中から入れて変化をつける

 

*二胡だけのAメロとサビで強弱をはっきりして
曲の展開をしっかり出す

 

*二胡だけの部分は歌のメロディよりも
音数を減らすことで
二胡に合ったアレンジにしてみる

 

*音をピンポイントで出すために
左手の弦の抑えをしっかりと!

 

*左手で弦を押さえている時に
右手の弓も浮いたりずれたりしやすいので
かちっと弓を右手で持つ

 


 

久々の!新曲!!

今回ついに出来立てほやほやの新曲を
持っていきましたー!(>人<;)

 

最初はそもそもどんな曲かということで、
ピアノの弾き語りでざっと歌ってみたんですが。

 

これが何だかいつものレッスンと違う感じなので
不思議な気分でこそばゆかったですね〜(笑)

 

先生の前で歌うのは初めてだったのと、
そもそも新曲を披露するということ自体
結構ドキドキするものなので、まあ当然ですね( ̄▽ ̄)

 

ライブで新曲披露する時の緊張感を思い出して
こういう刺激も大事やなぁと思いました(笑)

 

定期的に「人に見て頂く」ということにより
その日に向けて集中力を高めて練習したり
曲を仕上げていくことになるわけで、

 

それが学校で言う中間テスト的に
レベルの底上げができる機会になるというか。

 

そういう感覚は実はもう少し前から芽生えていて、
ステラ以降毎月何か知らの形で、
生で目の前にいる誰かに歌を聴いて頂く場を
また持ちたいなという想いもあったんです。

 

それも「世界に一つのマンツーマンライブ」
を始めたきっかけの一つですね~。

(ご案内はメルマガでしてます♪)

 

 

新曲こぼれ話

今回は初めての二胡のための曲なので
いわゆるJ-POP的なテンプレ構成
(Aメロ Bメロ サビ が2回→大サビ→サビ)
ではなく、比較的簡素にしてみました。

 

Aメロ→Bメロ→サビ→二胡ソロ→Aメ

という感じです。

 

一番を声で、二番を二胡で歌って
最後にもうひと回しAメロで静かに締める
みたいなイメージですね♪

 

 

歌っている時の伴奏としての二胡の音が
これでいいものかという疑問と不安だらけで
とりあえず持てる知識と勘で(笑)
出来ることをして持っていったのですが、

 

概ねの方向性としては良かったみたいで
ほっと一息でした〜(*´∀`*)

 

 

それをブラッシュアップするために
色々アイデアを頂いたので、
また次までにコトコト煮詰めていきます♪

 

 

先生も「楽しみ〜(^-^)」と言って下さっていて、
私自身も実際作りつつ弾きつつやってみたら
「二胡を弾きながら歌う」というのは
全く無理な話でもなさそうだなぁという
印象だったので、

 

私自身も8月に向けて楽しみつつ
進めていこうと思ってます♪

 

 

これからのライブでの二胡

今後のライブ活動も見据えてお話した時に
先生的には二胡にギター伴奏というのも
結構いい感じになるとのことだったので、

 

これからライブのセトリに
二胡弾き語りを入れていく時の編成として
ぜひギター伴奏でやってみたいなぁ〜o(*゚▽゚*)o
と夢が膨らみました☆

 

 

そこへいずれ行くための最初のステップとして、
今回の8月の発表会は先生のピアノ伴奏での
初めての「二胡弾き語り」、

 

どんな響きになるのかぜひ聴きにきて頂けたら
嬉しいです(*´∀`*)

 

詳細は分かり次第お知らせしますねー♪


江村梨紗無料メルマガご登録はこちらから

自分の体験と学びをもとに「なぜ声と向き合うと人生が輝きだすのか」のヒントを無料公式メルマガでお届けしています♪

新企画「声で命を輝かす1to1ツアー」やオンラインライブなどのお知らせもこちらでお伝えしていきます(´▽`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA