1/26(金)二胡レッスン備忘録

今日の課題曲

*送別
*星影のワルツ
*里の秋

 

次回の課題曲

*送別
*里の秋
*中級テキスト16〜17ページの練習曲

 

ポイント

*原曲を聴いて、曲の雰囲気や
盛り上がりポイントなどを掴んでおく。

 

*今後ビブラートをかけて弾くことを
前提にして練習する。

→まずは二分音符、全音符から!

 

*ビブラートは4拍なら2拍目の途中から、
という感じで、途中から後半にかけて入れる。

 

*ビブラートの時の左手は、
支点を指先にして、第1関節の屈伸を
滑らかに動かすことで、
音の上下の境目を曖昧にしていく。

→くっきりとした上下にならないように!

 


 

今回はなんだかずっと心のエンジンが
かかり切らないまま堕ちてしまってました…

 

季節的なもの(しかも寒波襲来!)とか
5連勤2周目のラストデーとかで
そもそもエネルギー残がかなり少ないのも
恐らく要因の一つだと思いますが、

それ以上に全然自信持って臨める程の
練習がそもそも出来てない!!

 

これがかなりメンタルに大きく
影響するんですよね~~

 

単純に成長を遅らせるし、
メンタル面でも「練習出来てない…」
というのが潜在意識にあるので
気持ちが乗り切らずに後ろめたくなって

弾く時も自信ないまま弾くので
ますますうまくいかないわけで。

 

デカイクッションをダメな自分に見立てて
ぼっふぼっふぶん殴りたい気持ちでした( `ー´)

 

 

で、今日頂いたアドバイスを聴きながら
感じていたのは、

やっぱりまだ自分を「ビギナー枠」のままで
いさせようとしている、というか
そこのままでいい、としている
ホメオスタシスの自分。

 

本当は先生やベテラン生徒さんのように
情感溢れる感じの強弱とかビブラートとか
フレーズの間とか、

そういう「音」ではなく「音楽」をしたいのに
まだどこか「自分はまだビギナーやし…」
みたいな変なストッパーのような甘えのような
そんなものがあるなぁと思ったんですよねー。

 

それも多分、自分的に自信を持って
ちゃんと練習してきた!と言えるほど
準備できてない後ろめたさが
言い訳をしてるんだろうなと分析しています。

 

プライド高いくせに、というか
高いからこそ言い訳を作って
歪んだ形であっても何とかして
そのプライドを守ろうとしまうんですね~。

 

と、冷静になった今だからわかる分析w

 

 

で、これって結局
「自分が納得できる自分になれてない」
ということなんですよね。

 

確かにフルタイムで働いていたりしたら
100%理想の時間の使い方はできないですし、

あまりにも求めすぎるとそれはそれで
自分の首をしめるので、
そこまではやらない方がいいんですけど

でも納得感0%の自分をずるずる続けるのも
結果的にセルフイメージ下げて
これまた自分の首をしめます。

 

結局はバランスの一言に尽きるんですけど、

「時間ない中でも出来得る限りのことは
ちゃんと尽くしてこれた!」

という自分でありたいなと思ったんです。

 

本当の本当に理想を言えば、正直
今の状況だと100%自分の納得のいく
状態とは
言えないけれども、

でも制限のある今の暮らしの中で
出来得る限りのエネルギーを捻出して、

現状の条件下としては後悔しないと
”自分”が”自分”に対して自信持って
言えるだけの、

そんな状態であれるように
日々行動できていたい。

というところですね。

 

そうやって、自分に対する信頼がある状態に
なっていることによって

心のエネルギーを自らダダ漏れさせず
ある程度の自律と心のゆとりを持つ

というのが今まず目指したい所ですね~。

 

そのためにできる具体的なやり方の部分が
時間の使い方の見直しだったり、
優先順位の基準を見直したり
明確にしていくことなのかなぁと。

 

まずは帰宅してからの夜の自由時間の
使い方のバランスだったり、
お仕事の休憩時間とか移動時間の
時間の使い方を見直していこうかと思います。

 

で、その安定したバランスを燃料にして
いい感じに自分のテンションを上げていって
自分が”本当に”やりたいことに
取り組んでいけるのがさらに目指す状態です。

 

ふむ。前向きな感じにまとまった!

 

千里の道も一歩から!で日々自分の心の
バランスがどっちに傾いているかを
見つめていくことからですね!

 

おまけの裏話

…と、今は温かい自室で書いているので
冷静に分析できてますが、

実はこのレッスンの出来だけではなく
その帰りもドン底の災難に見舞われたんですよ…!!

 

九州といえども寒波襲来!!していまして
この日は雪は降らなかったものの
めっっっちゃくちゃ寒い!!!

風強い!!!

 

帰りに駅に着くと、人身事故で遅れが…

 

致し方なく強風のホームで凍えつつ
この備忘録の下書きをしていたら

「低充電モード」のお知らせも何もなく
突然スマホがシャットダウン…( ゚Д゚)

 

電源を入れるも充電が無いことをアピる
イラストだけが浮かびまた漆黒の画面へ…

 

乗り換えがあるため、遅れの電車の時間が
どれくらいになるか家族にLINEで
連絡できぬままですよ…!

 

その絶望の中ようやく電車が。

 

そのまま絶望しながら乗り換えのホームでも
あり得ない強風にぶるぶると体を震わせながら
ひたすら耐え。

 

「というかなんで他のホームにおる人々は
全然寒そうに震えてないんや!!」
という謎の憤りで心をいっぱいにしながら(笑)

 

無事何とか地元の駅に着き、
駅前のもはや物珍しい公衆電話へ向かい、
奇跡的に財布に入っていたテレホンカードで

(今の子ども達はテレホンカードの
存在すら知らないのでは?)
自宅に連絡し、迎えに来てもらいました…。

こういう時にインフラとしての公衆電話の
偉大さを知りますね…。

 

温かい家にたどり着いてもしばらく
体の震えは止まらず、

急遽作ったインスタントのオニオンスープが
体と心に沁みました…。

 

そして必死に縮こまった体は
ばっきばきの肩こり&筋肉痛…(笑)

 

自然の中での人間の弱さを思い知りました(-ω-)

 


江村梨紗無料メルマガご登録はこちらから

自分の体験と学びをもとに「なぜ声と向き合うと人生が輝きだすのか」のヒントを無料公式メルマガでお届けしています♪

新企画「声で命を輝かす1to1ツアー」やオンラインライブなどのお知らせもこちらでお伝えしていきます(´▽`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA